読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モチログ

はてなでのブログ

玄箱シリアルポート増設

かなり前からしていたのだけど、入力がうまくできなかったので、いままで放置。今日解決した。

基本的にしののの - KURO-BOX/シリアルコンソールを参考に作業をすすめた。

上記サイトと違う部分を主に書いていこうと思う。

■用意するもの(どれも千石電商で購入)
・9-CDM (#9-KE (携帯電話用データ転送ケーブル)が売ってなかった)
・CD オーティオハーネスケーブル
・L 字ヘッダピン
実はチップ抵抗無しでもできる方法があった。僕はそのときは知らなかったので、買いました。
■手順
1.CDハーネスを分解
2.9-CDMをちょん切る
3.基盤工作
J1にヘッダピンをつける 向きはR75,76と反対の方向にピンが出るようにした
4.シリアルケーブル接続
1で分解したのと2でちょん切ったのをつかう接続する前に玄箱背面のパネルに穴を開けてケーブルを通しておく。
場所はリセットボタンの反対側にしたけど、この場所、実は蓋を閉めるときに邪魔になるので、右か左にずらすのがおすすめ。
5.配線
L時ピンが下向きになってるのを右からJ1-1とする。9-CDMは線の色が違った。
J1-1:白
J1-2:赤
J1-3:接続せず
J1-4:緑
6.シリアルの入力の結線(ここがチップ抵抗をつける代わりの部分。【No.892】のスレッドに書いてあった。)
どうやらR75の右(ボードの向きは上の結線と同じ向き)とJ1-2を結線すれば良いらしい。
なので、CDハーネスの使わなかった線を一本使って半田づけした。
いちおうテスタでショートしてるかチェック。ショートしてたらOK。
これでシリアルポート増設完了。
おまけで、Tera Termのシリアルポート設定
Port:接続するシリアルのポートを指定
Baud rate:57600
Data:8bit
Parity:none
Stop:1bit
Flow control:none
でつながった。