読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モチログ

はてなでのブログ

ESP-WROOM-32のMACアドレスを調べる

秋月にESP-WROOM-32が売られていたので、買ってLチカをしてみた。
写真の配線が汚い。いや、色々汚い。
f:id:m0chikun:20170205195842j:plain

家のルーターの設定で、MACアドレスフィルタリングをかけているので、MACアドレスを調べた。 [2017-03-20追記] ここで出てくるのはsoftAPモードのMACアドレスらしく、ルーターにつなぐ為に必要なStationモードのMACでは無いらしい。実際このMACではつなげなかった。 esp-idf-templateのサンプルプログラムを実行すれば、シリアルに情報が出てきたので、これを使用するのが良さそう。[追記ここまで]

前のESP-WROOM-02と同じく、esptoolを使う。折角なので、gitから取ってくる。

git clone https://github.com/espressif/esptool.git
cd esptool
python setup.py install

以前esptoolを使ったときに必要なパッケージが入っていたのか、特に追加で入れることも無く(pipで入れた物のアップデートはしていた)使えているっぽい(macOS Sierra環境)。
MACアドレスを使う方法はgitのページに書いてあるように、read_macを使う。ESP-WROOM-32に接続しているシリアルのポートは各自の環境に置き換える必要がある。

esptool.py –port /dev/tty.usbserial-hogehoge read_mac

ただ、WiFiESP-WROOM-02で使えてるので、32でWiFIだけ使ってもいまいち。Bluetoothが使えるようになっているけど、BLEでボタン電池でって使える消費電力では無さそうなので、どういう使い方をしようか悩む。
スペック見ると、色々使える機能が増えてるのでサンプルコードが色々出てきたら試そうかと思った。